新宿群中街

2016 千葉県建築学生賞 奨励賞

[metaslider id=932]

新宿群中街 新宿ゴールデン街更新計画
髙橋翔(たかはし しょう)
 日本大学 理工学部 海洋建築工学科

髙橋翔 70年の時を生き続けてきた街、新宿ゴールデン街。戦後、急激な都心の開発に取り残されたこの街は独自の文化を形成し、闇市、風俗街、飲食街と時代の遷ろいと共に更新することで生き続けてきた。70年の時を経て現代に至るまで数多くの人々に愛され続ける街である。しかし、新宿ゴールデン街は耐用年数を経過した建物や、震災による火災や延焼などが懸念される。そして、再開発の波に飲み込まれようとしている。
 新宿ゴールデン街が未来へ更新され続けるために、本計画では更新システムによる新宿ゴールデン街更新計画を提案する。

作品シート1

作品シート2

ページ上部へ戻る