Re:AOYAMA THEATER from 1985 to 2020

[metaslider id=360]

Re:AOYAMA THEATER from 1985 to 2020
高橋美央(たかはしみお)
 千葉大学 工学部 建築学科

高橋美央 演劇という無形文化遺産のために劇場建築ができることは何だろうか。
「劇場は文化芸術を継承、創造、発信する場であり、人々が集い、創造性を育むための地域の文化拠点である。」
「劇場で創られ、伝えられてきた実演芸術は無形の文化遺産であり、これを守り育てていくことは、今を生きる世代の責務と言える。」
(平成24年6月27日公布 劇場法前文より一部略抜粋)
これを体現する劇場を文化の中心地「渋谷区・青山」に計画する。
カタチのない実演芸術を文化として守るとともに、演劇が、常に新しいもので溢れる青山において主要な娯楽の選択肢のひとつとして発展し続けることを願って本卒業設計に取り組んだ。

作品シート_1

作品シート_2

ページ上部へ戻る